アクセス

としまビジネスサポートセンター

住所

〒171-8422
東京都豊島区南池袋2-45-1 7F
豊島区文化商工部生活産業課
商工グループ

TEL 03-4566-2742
FAX 03-5992-7088
E-mail A0029099@city.toshima.lg.jp
ご利用時間
月~金 9:30~16:30
(祝日、年末年始を除く)
中小企業を支援します。
豊島区の企業を紹介します。
としまものづくりメッセのオフィシャルサイトです。
豊島区の公式ホームページです。
カテゴリ
カレンダー
2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
最新の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールマガジン
豊島区メールマガジンを配信しています。
メールマガジンとは、皆さんのパソコンに、豊島区からのお知らせをメールでお送りするものです。
豊島区メールマガジン詳細ページ

ISP出店者紹介:アトリエmerry rooms(一般社団法人日本アイスボックスクッキー協会)

1月18日・19日にISPに出店される

「アトリエmerry rooms(一般社団法人日本アイスボックスクッキー協会)」様からのご案内です。

 

 

アトリエmerry rooms(一般社団法人日本アイスボックスクッキー協会・通称Jibca)では、

切っても切っても断面に同じ絵柄が出てくる手作りクッキーの販売を行います。

今回、実際にJibcaの講座で作ることのできる柄のほか、受験生を応援する新作柄なども販売いたします。

作ることに興味がある方にも食べることに興味がある方にもお越しいただき、

楽しく美味しく可愛いクッキーをお手に取っていただけますと幸いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページはこちら

https://jibca.jp

 

 

「女性のための起業塾」や個別相談をご利用いただいたJibca様。

昨年には、本部教室『アトリエmerry rooms』を豊島区西池袋にオープンされました。

 

としまビジサポはこれからもJibca様のチャレンジを応援しています!

ISP出店者紹介:㈱ヒーリングエッセンス

1月18日・19日にISPに出店される「㈱ヒーリングエッセンス」様からのご案内です。

 

グリーフリリーフアロマミストをご紹介します。

グリーフリリーフアロマミストは欧米の事例を参考に、

心のなかに、光が灯るようなイメージで香りをブレンドしたルームスプレーです。

その他、オーガニックエッセンシャルオイルや蜜蝋クリーム、リップクリーム、入浴剤など

アロマテラピーを利用した商品の販売も予定しています。どうぞお立ち寄りください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームページはこちら

https://www.healing-essence.info/

 

㈱ヒーリングエッセンス様にはビジサポの特定創業支援事業をご利用いただき、

昨年法人化・商品化を実現されました!

 

としまビジサポはこれからも㈱ヒーリングエッセンス様のチャレンジを応援しています!

 

サクラーヌbizがISPに出店します!

サクラーヌbiz応援プロジェクトから巣立った女性起業家が

池袋駅直結のショッピングセンターであるISP(池袋ショッピングパーク)に出店し、

パン・お菓子・アロマなどのグッズなどを販売します!

ぜひこの機会に足をおはこびください♪

 

 

サクラーヌbizチャレンジ出店概要

◆日時:1月18日(金)~21日(月)午前10時~午後7時

◆場所:池袋ショッピングパーク南館特設会場(ポンパドウル横)

◆出店者

【18日・19日】

株式会社ヒーリングエッセンス…ヒーリング(アロマテラピー)商品の販売

一般社団法人日本アイスボックスクッキー協会…アイスボックスクッキーの販売

【20日・21日】

ななキッチン…卵・乳製品不使用のパン・お菓子の販売

やぐるまSami…エディブルフラワードレッシング・コンフィチュールの販売

 

池袋ショッピングパークのアクセスがこちら

http://www.web-isp.co.jp/access/index.html

女性起業家交流会パネリストのご紹介

「野菜で繋がる人と人」宅配事業・食育・マルシェを企画

 

1月19日(土)の女性起業家交流会にご登壇いただく

㈱べジリンク 代表取締役の塚田祥世さんをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
【プロフィール】

「野菜で繋がる人と人」をテーマに、2008年株式会社ベジリンクを起業。

農家指名制で個人向け野菜宅配事業を開始。生産者と消費者の繋がりを大切に、

現在は関東300拠点程の保育園を中心に、生産者の顔が見える給食食材の宅配を行う。

また、畑でのリアルな体感、体験にこだわり、食育を「触育」と捉えた独自の出前授業や

畑体験の受け入れを実施。

その他、人・モノ・コトが出逢う場作りを目指しマルシェの企画・運営など活動は多岐に渡る。

 

 

【自分の輝かし方を模索されているみなさんへ】

私もまだまだ道半ばです!

したい暮らしは自分でつくりあげるしかありません。

考え抜き、行動した人にこそ、その生活が与えられると思います。

 

◆女性起業家交流会の詳細・お申込みはこちら
http://toshima-biz.com/08_sho_eve.html#310119_koryu

 

◆株式会社べジリンクホームページ
https://vege-link.com/

女性起業家交流会パネリストのご紹介

国内外で日本のおもてなしの心を伝える女性起業家

 

1月19日(土)の女性起業家交流会にご登壇いただく、㈱茶禅 代表取締役の竹田理絵さんをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【プロフィール】

祖父が掛け軸職人、母が茶道師範の家に生まれ、茶道を習得。

日本IBMを経て、茶道を中心に日本の伝統文化の素晴らしさを伝えたいと茶禅を創設。

ウォールストリートジャーナルなど、国内外のメディアから注目される。

茶道歴30年以上、延べ生徒数は5,000名を超える。

パリの凱旋門やNYのタイムズスクエアでお茶会を開くという、ユニークな形で茶道を世界中に広める。

2015年、銀座に体験型のお茶室をオープン。本格的で本物、それでいて敷居を低くした茶道体験を展開。

 

 

【自分の輝かし方を模索されているみなさんへ】

過去と他人は変えることはできませんが、未来と自分は変えることが出来ます。

是非、未来に大きな夢をもって、ご自分を更に輝かせていただければと思います。

 

◆女性起業家交流会の詳細・お申込みはこちら
http://toshima-biz.com/08_sho_eve.html#310119_koryu

◆株式会社茶禅ホームページ
http://www.chazen-co.jp/

としまビジサポ★2019年の営業スタート

新年あけましておめでとうございます。

 

としまビジサポは本日から営業をスタートしまして、
さっそくお客さまにもご相談にお越しいただいています!

 

本年もとしまビジサポをどうぞよろしくお願いいたします。

 

12/10(月)としまフェス~女性起業家応援イベント~

 

「女性のための起業塾」やとしまビジネスサポートセンターから巣立った女性起業家が

一堂に会し、展示・販売・ワークショップ等を行う「としまフェス」が開催されます!

 


 

 

 

 

 

以下、出店者ご紹介します!

 

 

◆coco de tea

・名前:本田直美

・出店内容:温泉紅茶、国産ドライフルーツの販売

・事業紹介:国産茶葉(べにふうき100%使用)を用い、世界初の温泉活用特許製法で作られた「温泉紅茶R」。国産フルーツを砂糖を一切使わずに加工したドライフルーツなど、「ココでしか手に入らないもの」をお届けいたします。

・HP:http://onsen-kocha.com
https://www.cocodetea.com

 

 

◆Tairaida

・名前:古瀬 由美子

・出店内容:アイデア商品の企画・販売

・事業紹介:特許を取得した商品「ペンスタンドクリップ」を中心に、アイデア商品、オリジナル文具などラインナップ。名入れなどノベルティグッズとして承ります。

・HP:https://www.tairaida.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆一般社団法人日本アイスボックスクッキー協会

・名前:真貝 美和子

・事業紹介:当協会では、金太郎飴のように断面に同じ絵柄が出るようにデザインされたアイスボックスクッキー作りの講座を開催しています。趣味として楽しんでいただける講座の他、インストラクター資格が取得できる「資格認定講座」も開催しており、資格を取得することにより本校と同内容の講座を開催し資格を発行することができるようになります。今回の出店では、各講座のご案内とクッキーの販売を行います。可愛いアートなクッキーをお楽しみください。

・HP:https://jibca.jp

https://ameblo.jp/jibca/


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆アフロジョイ

・名前:河野 里江子

・出店内容:ちびコッペパンサンド販売

・事業紹介:手のひらサイズの小さいコッペパンに色々な具を挟みます。(チリコンカルネ、ホワイトソース、魚のフライ、など)マドレーヌなどの焼き菓子、飲み物も販売します。

・HP:https://m.facebook.com/namakeushi/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆Babydoor株式会社

・名前:中川 阿美

・出店内容:国内外ベビー用品の販売、レンタル予約、ベビーカー試乗体験

・事業内容:Babydoor(ベビードア)は国内外のベビー用品を多く取り揃え、全国のお客様にお届けさせていただいています。通常ははレンタルでしか試せなかったベビー用品も、今回のイベントでは実際に試すこともできます♪ (※数に限りがございます。) また、ネットではご購入いただけない出産お祝いにぴったりなギフトアイテムもイベント当日限り店頭販売もしますので、気になるベビー用品がある方・ベビーグッズをお探しの方はBabydoorブースへぜひお越しくださいませ。

・ホームページ:http://babydoor.net/

・公式SNS:https://www.facebook.com/babydoor.net/

・お問い合わせ:info@babydoor.net

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆Ohialehua 【オヒアレフア】

・名前:髙森 美奈子

・出店内容:アップデートメイク・若見えアイブローレッスン

・事業紹介:誰でも簡単に目指せ25歳!!の若見えするアイブローレッスンです。

事業は自宅サロンで

・フェイシャルトリートメント

・ボディートリートメントはハワイ伝統のロミロミ

・メイクレッスン

・ネイルクリーニング

《フェイシャル・ハンド・フット・ネイルクリーニングは高齢者様対応の資格を保有しております。》

・ホームページ
facebook→Ohialehua《オヒアレフア》
LINE @ID→@rlg8000e(必ず@をつけてください)
https://line.me/R/ti/p/%40rlg8000e
LINE@QRコード
[wlmailhtml:{2EFD1770-49DF-4A1C-864C-FD72D0AD821D}mid://00000029/!cid:166e9036349e40efc2d2]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆株式会社はらだ葬祭

・名前:原田 知榮子

・出店内容:最近のお葬式事情・葬儀、終活の無料相談

・事業紹介:ご要望に添った葬儀プランのご提案

人生の最後を安心して迎えるための終活相談

・HP:http://haradasousai.com/

 

 

◆マネーセーバーオフィス

・名前:税理士・社会保険労務士 鈴木由紀子

・出店内容:税理士の≪無料≫起業相談・確定申告に向けて今やっておくこと

・事業紹介:事業計画の検討、会計処理のノウハウ、労務人事対応、相続税の不安、悩みの解消に役立つご相談

・HP:日税連https://www.zeirishikensaku.jp/

東京都社会保険労務士会http://www.tokyosr.jp/entrance/member_search/

弥生会計http://www.yayoi-kk.co.jp/pap/location.do

 

 

◆メナードサロン AVANCE

・出店内容:ハンドマッサージ(¥500)と無料肌診断

・事業紹介:ビューネくんのCMでおなじみのメナード化粧品のフェイシャルエステサロンです。お客様のキレイを応援します!!

・インスタグラム:avance201712

 

 

起業家紹介:一般社団法人日本アイスボックスクッキー協会 代表理事 真貝 美和子(しんかい・みわこ)さん

 

みんなを笑顔に!

 

「アイスボックスクッキー」の楽しさを届けたい

 

 

 

 一般社団法人Jibca 日本アイスボックスクッキー協会

 

  代表理事 真貝 美和子(しんかい・みわこ)さん

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

「かわいい!!!」

 

見たとたん、誰もが笑顔になる

おもちゃ箱から飛び出したような楽しいお菓子、

「アイスボックスクッキー」。

 

その魅力を広めたいと

豊島区を拠点に活動しているのが、

真貝 美和子さんです。

 

 

 

 

 

真貝さんは

自宅やカルチャースクールで

アイスボックスクッキー教室を開いていましたが

2年前、インストラクターを育てたいと

「一般社団法人 日本アイスボックスクッキー協会」を設立。

さらに、より多くの人がクッキーづくりを楽しめるように

この夏には池袋で工房も構えました。

 

 

 

 

 

 

「どうぞ、めしあがってくださいね。」

 

クッキーと紅茶をふるまってくださる真貝さん。

時間がゆったりと流れるような

おっとりとした雰囲気の方だなぁ…と思ったのも、つかの間。

起業までのお話を伺っていると

真貝さんのスピーディーで行動力抜群な素顔がみえてきました!

 

 

 

 

「こんなのを作ってみたい」で、すぐ行動!

 

 

 

「もともとは洋菓子メーカーで商品開発を担当していて、

結婚して専業主婦になりましたが

お菓子作りが好きでよく作っていました。

ある日ふっと、金太郎飴みたいに

“切った断面に模様が出るクッキー”を作ってみたいな、と思って。

でも、当時はまだ誰も作っていなくて

どうやったらいいのか分からなかったんです。」

 

 

 

 

 

 

 

アイスボックスクッキーは、

棒状に整えた生地を冷蔵庫で冷やし固めて一枚ずつ切って焼く

アメリカ生まれのお菓子。

市松模様やうず巻き模様などシンプルなデザインが定番で

当時、絵柄をつくる製法はありませんでした。

 

何とかして作れないかと考えた真貝さん。

そこで注目したのが、「日本の食の技」でした。

 

 

 

 

日本の技がヒント!進化したアイスボックスクッキー

 

 

「本屋をぶらぶらしていたら飾り巻き寿司の本を見つけて

この作り方ならクッキーができるんじゃないか!とひらめいたんです。

すぐに飾り巻きずしを習いに行って

講師の資格を取得するぐらい一生懸命学びました。

そこから、飾り巻き寿司の作り方を応用した

“巻きす”を使うアイスボックスクッキーを考えたんです。」

 

 

 

「クッキー用に10㎝くらいの小さい“巻きす“を特別に作って、

柄を組み立てたクッキー生地をお寿司のようにキュッとしめます。

コロコロ転がして作るよりも綺麗にできて柄のクオリティが上がりますし、

大きさも安定して、丸いものはより丸く、どこを切っても同じ太さになるんです。

巻きすを使うのは、世界でもたった一つの作り方でしょうね(笑)」

 

アメリカ生まれの製法に

日本の技と真貝さん斬新な発想が加わり、

美しく華やかに絵柄が出る

進化したアイスボックスクッキーに。

 

 

 

 

 

 

色とりどりの生地をこねる楽しさ。

頭をひねりながら生地を組み立て模様ができていく面白さ。

出来上がった生地から絵柄が現れた瞬間の嬉しさ。

 

真貝さんのアイスボックスクッキーづくりは大好評で

教室には20代~70代と幅広い年齢の方が学びにきました。

「自分も作り方を教えたい」と料理教室の先生も訪れるようになり、

真貝さんは、さらに一歩踏み出そうと決心します。

 

「今までにないものを作ったという自信があったので

“このクッキーを世の中に出したい!”と思いました。

そこで、アイスボックスクッキーを教えられる人が増えれば

もっと多くの人に伝えられるんじゃないか、と

アイスボックスクッキーの協会を立ち上げることにしたんです。」

 

 

 

アイスボックスクッキーを広めたい!走り続ける日々

 

 

 

思ったらすぐに行動!の真貝さんは、

その後「日本アイスボックスクッキー協会」を設立。

さらに、教える機会を増やしたいと

池袋で新しい教室を構える準備も進めました。

 

「ちょうど子供の受験と重なっていましたが、

子供は勉強、私は仕事で一緒に頑張ろうと思いました。

起業して1年間くらいは全然ベッドで寝ていない日々でしたが、

私はついグダグダしてしまうので

自分を追い込んだほうが動けるんですよね(笑)

大変なときもありましたが

今を乗り越えれば良くなる、と言い聞かせて夢中になりました。

新しいアトリエもテキストづくりをしながら場所を探したり

内装を自分でペンキを塗って作ったり…

全然落ち着くことがなかったです(笑)」

 

 

 

駆けぬけるために、ビジサポで不安をゼロに。

 

 

 

また、大変だったのが

経営に欠かせない税金や雇用などに関する知識や手続き。

真貝さんにとって初めてのことばかりで不安もありましたが、

としまビジサポの個別相談が心強い味方となりました。

 

「税務関係や雇用に関する知識がなかったので

ビジサポを利用したのですが、

プロが最善の方法を教えてくださり

漠然としていたこともスッキリして安心しました。

また、豊島区の「女性のための起業塾」にも参加しました。

経営するなかでつまずいたときも

“先生がこんなことをおっしゃっていたな”と資料を見直せましたし、

そこで知り合った人とつながれたことも良かったですね。

業種は違ってもやることは同じ。

上を目指す方の話を聴くのはすごくためになりました。」

 

 

 

 

アイスボックスクッキーでたくさんの笑顔をつなげたい

 

 


 

 

 

起業して2年がたち経営も軌道に乗っていますが、

真貝さんのスピードと行動力は今も変わりません。

 

「みなさんがどんどん“ほかの絵柄もつくりたい”と言ってくださるので、

つねに新しい絵柄を考えています。

また遠くにお住まいの方、子育てや介護でなかなか出かけられない方も

おうちで作れるように動画講座を作ったり、

今はクッキーをプレゼントとして贈れるよう販売の準備も進めています!」

 

 

そのパワー!いったいどこからわいてくるのでしょう?

真貝さんに尋ねると、こんな答えが返ってきました。

 

「アイスボックスクッキーを広めたい思い、

それから家族への感謝ですね。

 

こうして好きなことをずっとできているのは

家族みんなが理解して協力してくれているからだということを

常に忘れないようにしています。

この思いがあれば、辛い時も乗り越えられるんですよ。」

 

前に進み続ける真貝さんの原動力は

クッキーへの情熱と

あたたかいご家族の応援だったんですね。

 

作る人も食べる人も笑顔になる、アイスボックスクッキー。

これからますますたくさんの人に喜びを届けてくれそうです!

 

 

 

 

 

起業する人へ一言アドバイス

 

「まず、始めてみよう!」

 

 

じっくり考えてから、準備してから、と思わずに

とにかく始めてみるのがオススメです。

やってみたら後にひけなくなるので、

もう向かっていくのみ、になりますよ(笑)

 

 

<としまビジネスサポートセンターご利用内容>

・「女性のための起業塾」への参加

・税務・労務サポート(個別相談)

 

としまビジサポは、真貝さんのチャレンジをこれからも応援し続けます!

 

 

(インタビュアー・記事制作/島 永吏子

 

 

起業塾・後半戦スタート!

全7回で開催している「女性のための起業塾」。

前半をご担当いただいた吉枝講師から、鴨田講師にバトンタッチし、

後半では事業計画作成のポイントや起業・経営に必要な実務知識を学びます。

 

 

ビジネスアイディアを数字に落とし込む作業には骨が折れますが、

プランを具体化させるためには欠かせない工程です。

最終回の事業計画発表まで残り一か月、頑張っていきましょう!

 

 

締切間近★11/2(金)起業家交流会

豊島区・北区・荒川区の三区が合同で

「強み再発見でマネージメント力UP!」と題したワークショップと共に交流会を開催します。

 

 

 

 

 

 

 

起業家同士の「つながり」の輪を広げ、新たなビジネスチャンスを探してみませんか。

 

【日時】11月2日(金)18:30~21:30

【場所】ホテルラングウッド光の間
(荒川区東日暮里5-50-5・日暮里駅南口より徒歩1分)

【参加費】無料

【対象】起業を検討している方、起業後概ね5年未満の方(個人・法人問わず)

【講師】杉山 健二(㈲エスネット代表取締役・中小企業診断士)

 

★詳細はこちら

豊島区・北区・荒川区起業家交流会2018チラシ

★お申込みはこちら

https://www.secure-cloud.jp/sf/1501494141JTaTqiVd
#としまビジサポ #起業 #豊島区

Copyright © 2010 としまビジネスサポートセンター. All Rights Reserved.