アクセス

としまビジネスサポートセンター

住所

〒171-8422
東京都豊島区南池袋2-45-1 7F
豊島区文化商工部生活産業課
商工グループ

TEL 03-4566-2742
FAX 03-5992-7088
E-mail A0029099@city.toshima.lg.jp
ご利用時間
月~金 9:30~16:30
(祝日、年末年始を除く)
中小企業を支援します。
豊島区の企業を紹介します。
としまものづくりメッセのオフィシャルサイトです。
豊島区の公式ホームページです。
カテゴリ
カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最新の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールマガジン
豊島区メールマガジンを配信しています。
メールマガジンとは、皆さんのパソコンに、豊島区からのお知らせをメールでお送りするものです。
豊島区メールマガジン詳細ページ

店舗ホームページ作成のポイント②~基本ポイント3つを盛り込む~

こんにちは。としまビジサポ相談員の押切です。 今日は、
【店舗ホームページ作成のポイント①~HPは作ったが反響がない時は~】の続きです。
HPでお客さんを集めるためのHP作成には、3つの基本ポイントがあります。
HP制作業者に委託する場合は、このポイントを業者に具体的に指示してください。

①まず、ターゲットを明確にすること
「誰」に対して「何」を伝えるのか?更に、そのターゲットに「して欲しい行動」
を明確に伝えることです。ターゲットが明確になれば、そのターゲットにマッチ
した内容を書けますよね。そうすれば、そのターゲットが反応しやすくなります。
多くの方は「客層を絞り込むと反応が得られなくなるのは?」と誤解しています
その結果、誰がターゲットか分からない漠然とした文章になります。

②全てのページの最後に行動を促すアクション部分をつけること。
例えば、予約して欲しいなら電話番号。問合せして欲しいなら問合せフォーム。
来店して欲しいなら分かりやすい地図。
これがあるかないかで、来客数に大きな違いが出てきます。

③1商品1ページ構成にすること。
1つのページにあれもこれも載せると、お客さんは迷ってしまい結局何も
行動してくれなくなるのです。色々盛り込みたい気持ちは分かりますが、
グッとこらえましょう。

以上3つの基本を確実に行うことがポイントです。

次回は【店舗ホームページ作成のポイント③~SEO対策の誤解~】です。
としまビジサポは頑張るあなたを応援していきます!!

Copyright © 2010 としまビジネスサポートセンター. All Rights Reserved.