アクセス

としまビジネスサポートセンター

住所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-20-15
生活産業プラザ5F
豊島区文化商工部生活産業課商工係

TEL 03-5992-7022
FAX 03-5992-7023
E-mail A0029099@city.toshima.lg.jp
ご利用時間
月~金 9:30~16:30
(祝日、年末年始を除く)
中小企業を支援します。
豊島区の企業を紹介します。
としまものづくりメッセのオフィシャルサイトです。
豊島区の公式ホームページです。
カテゴリ
カレンダー
2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
最新の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールマガジン
豊島区メールマガジンを配信しています。
メールマガジンとは、皆さんのパソコンに、豊島区からのお知らせをメールでお送りするものです。
豊島区メールマガジン詳細ページ

2016年10月 のアーカイブ

第1回起業塾を開催しました!

2016年10月31日 月曜日

10月29日に第1回後期起業塾を開催しました!

自己紹介をかねた「起業にむけてのチェックシート」を行い、

その後は自分のビジネスモデルの再確認をニーズや強み、

ポジショニングなどの観点から行っていきました。

最後の質疑応答では、ご自分のビジネスに即した質問をされていて、

皆さんの真剣さが伝わってきました。

 

鴨田先生のテンポの良い進め方も好評で、

分かりやすかった、勉強になったなどの声もいただき、

事務局としてもうれしい限りです。

 

第2回は2週間後の11月12日(土)となります。

事業計画書に取り組んでいきますので、電卓をお忘れなく!

講義風景写真については後日アップさせていただきます♪

定員まで残りわずかです!第6回ビジサポ勉強会

2016年10月26日 水曜日

~事業の想いやメッセージを整理して、ロゴとして“カタチ”にしてみませんか~

ブランディングの基礎が学べて、ロゴマークのラフスケッチまで作れる勉強会です!
10月28日(金)と11月8日(火)の2回を通しての連続講座で開催します。

経営者の方はもちろん、従業員の方、これから起業予定の方も大歓迎です。

残りのお席は少なくなっておりますので、参加希望の方はお早めにご連絡を!
皆さまのご参加をお待ちしております。

★詳細・お申込みはこちら
http://www.toshima-biz.com/08_sem_ben.html#28_10_28_ben

第2回商工政策審議会を開催しました

2016年10月26日 水曜日

こんにちは、商工政策審議会担当です!

先日、区の今後の産業振興の方向性について議論する
第2回商工政策審議会を開催しました。
委員の皆さまからは商店街振興や女性起業家支援、
インバウンドなど、多岐にわたるご意見を頂戴することができました。

今後も豊島区をよりよくする施策展開を継続していきますので、
皆様ご期待ください!

第24回豊島区伝統工芸展終了しました!

2016年10月25日 火曜日

10月20日(木)~22日(土)までの3日間、第24回豊島区伝統工芸展を開催しました。
今回もたくさんの方に足をお運びいただき、おかげさまで大変盛況に終えることができました。
ご来場いただいた皆さま、また商品をご購入いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

わたしも伝統工芸展でストラップを2つ購入したので、簡単に紹介させていただきます。
組紐ストラップは、東京組紐士平田晃さんの作品で、魔除けの色玉が入っています。
平田さんは、映画「君の名は。」で取材協力もされており、

映画のなかでは平田さんの息子、武さんが組紐を組む音が収録され、実際に使われています。
鯉のストラップは象牙でできています。こちらは板橋区牙彫師の寺島広竜さんの作品です。
寺島さんの「ぶんぶくちゃがま」もかわいい。

全体は象牙で作られ、目はべっ甲、茶釜の部分は漆が塗られています。
先人から受け継がれた「技」と「心」が込められた作品です。

身近に身に着けることができてうれしくなりました。

豊島区の伝統工芸品についてもっと知りたいという方はこちらをご覧ください。
豊島区伝統工芸保存会HP】http://www.toshima-dentokogei.com/

 

低利な融資・小企業資金③

2016年10月25日 火曜日

こんにちは。ビジサポ相談員の山田です。
今日は「低利な融資・小企業資金」の最終回です。
前回では、この制度の「利率」をお伝えしました。

では、いったいいくら借りられるのか?
今日はちょっと細かい話になります…。
借入限度額は1,250万円で、返済期間は5年(60ヶ月)です。

例えば…
借入額500万円で借入翌月から返済する場合、

毎月の返済額は83,000円で、初年度の本人負担金利は約月約1,000円となります。

また、既に小企業資金を利用しており、

借入から1年以上経過している方は、小企業資金の「借換」も可能です。

例えば…
①今返済中の小企業資金の返済残が200万円あるとします。
この200万円を返済し、同時に新たに300万円を借りたい時、
この借換制度で500万円を借りることができます。

②もしくは、今返済中の小企業資金が2本あるとします。
1本は返済残が100万円(毎月返済5万円)
もう1本が返済残200万円(毎月返済5万円)だとします。
更に新たに200万円を借りたい時、これら3本を1本化し、
500万円(毎月返済83,000円)とすることができます。

このように「借換」することにより、毎月の返済負担を増やさず、債務管理を楽にできます。
また、②のような複数口の1本化では返済額を減らすこともできます。

(②の場合、毎月返済額が10万円→83,000円に!)

なお、この制度の借入額は、信用保証協会の保証付き融資残高が関係します。

詳しくは
としまビジサポにお問い合わせください。

 

としまビジサポは頑張るあなたを応援していきます!!

 

ふくろう発見!

2016年10月24日 月曜日

肌寒い日が増えてきましたね!
10月29日から開始する「女性のための起業塾後期」の打ち合わせで、
講師の鴨田和恵先生の事務所へ先日お伺いしてきました♪

豊島区はふくろうがモチーフの区なのですが、事務所への道すがらこんなふくろうが。
区内には色々なところにふくろうが隠れて?いるので、

ビジサポへ来られる際は是非探してみてください!

【再告知】第3回ビジサポセミナーのお知らせ

2016年10月21日 金曜日

めっきり秋らしくなりましたね!
そろそろ忘年会のことを考え出す人も多いのではないでしょうか?

 

飲食業の皆さまにとっては、新たなお客様を獲得したい、

リピーターの方を快くもてなしたいなど、色々な事が頭に浮かぶ時期ですね。

 

そんな飲食業の方々には今回のセミナー

「年末商戦を勝ち抜くための販売促進術」がおすすめです!

お金ではなく知恵とセンスを使う戦略を、

株式会社フードリンクグループの小山裕史氏が

しっかりレクチャーしてくれます♪

 

お申込みはこちらから!

フードドリンクニュースでも掲載されています♪

 

第24回豊島区伝統工芸展開催中!

2016年10月20日 木曜日

10月20日(木)から22日(土)まで、豊島区役所1階としまセンタースクエアにて、

「第24回豊島区伝統工芸展」が開催されています!

豊島区伝統工芸保存会に所属する職人の「匠の技」を間近で見ることができるほか、

伝統工芸品の販売も行っています。

 

今回の展示の目玉は「黄綬褒章受章記念特設コーナー」です!

ここでは黄綬褒章受章者の渡邊勉さんの籘工芸品も見ることができます。

厳選された材料と名工の技から生み出される、網目の美しい椅子は一見の価値アリです♪

また、現在記録的ヒット中の映画「君の名は。」で「組紐」が登場するシーンでは、

保存会所属の「平田組紐」三代目平田武士さんが組紐を作る時の音を使用しています。

 

伝統工芸好きの方はもちろん、「君の名は。」ファンの皆さんも、

是非是非、足を運んでみてはいかがでしょうか♪
詳細はこちら

11月のカレンダーを更新しました

2016年10月19日 水曜日

11月の相談窓口カレンダーを更新しました!

女性起業相談員の窓口は11月4日、11日、18日、24日です。

お早めにご予約ください♪

カレンダーはこちらから!

 

低利な融資・小企業資金②

2016年10月18日 火曜日

こんにちは。ビジサポ相談員の山田です。
今日は「低利な融資・小企業資金」の続きです。
前回では、この制度を使える「ご利用対象者」をお伝えしました。

では、どれくらい低利なのか?
この制度のお客様負担利率は「0.25%」です。

本来は利率が1.5%なのですが、その内1.25%を豊島区が補助しますので、

結果、お客様負担が0.25%と、非常に金利負担が軽い制度です。

また、この制度は信用保証協会が貸付に対し100%保証しますので、金融機関も取り組み易い制度です。

 

では、何に使うための資金なのか?

この資金は運転・設備に使えるので使い勝手も非常に良いです。

例えば、印刷業やサービス業等を営む方の「運転資金」。

アパート・マンション経営の方の改装のための「設備資金」。

飲食業を営む方の店舗改装のための「設備資金」と同時に

材料仕入れ・人件費支払いのための「運転資金」にご利用いただけます。

 

次回は【低利な融資・小企業資金③~いくら借りられるの?~】です。
としまビジサポは頑張るあなたを応援していきます!!

Copyright © 2010 としまビジネスサポートセンター. All Rights Reserved.