アクセス

としまビジネスサポートセンター

住所

〒170-0013
東京都豊島区東池袋1-20-15
生活産業プラザ5F
豊島区文化商工部生活産業課商工係

TEL 03-5992-7022
FAX 03-5992-7023
E-mail A0029099@city.toshima.lg.jp
ご利用時間
月~金 9:30~16:30
(祝日、年末年始を除く)
中小企業を支援します。
豊島区の企業を紹介します。
としまものづくりメッセのオフィシャルサイトです。
豊島区の公式ホームページです。
カテゴリ
カレンダー
2016年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
最新の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールマガジン
豊島区メールマガジンを配信しています。
メールマガジンとは、皆さんのパソコンに、豊島区からのお知らせをメールでお送りするものです。
豊島区メールマガジン詳細ページ

2016年6月 のアーカイブ

小企業資金についてのQ&A(後編)

2016年6月30日 木曜日

こんにちは、ビジサポ相談員の山田です。
前回は「小企業資金の対象者」について取り上げましたが、

今回は「使用用途」や「借入」などについてのよくある質問に回答していきます。

 

Q:現在信用保証協会の保証付で500万円の残高がありますが、あといくら利用できますか。
A:この制度は信用保証協会の保証付き融資残高と、今回の申込額合算で1,250万円以下であることが要件です。そのため残り利用可能額は750万円になります。
小企業資金の利用を考えている方は、既存の保証付き融資残高を確認してお申込み下さい。

なお、保証付借入が1,250万円を超えている方は小企業資金が使えませんので、

運転資金の長期または中期、設備資金の長期または中期の利用を検討して下さい。

 

Q:長期で返済したいのですが、返済期間は何年ですか。
A:返済期間は最長5年(60ヶ月、据え置き期間6ヶ月以内を含む)です。

例えば、借入額500万で据置を置かず翌月から返済予定であれば、毎月の返済額は83,000円になります。

借入額500万円の場合、初年度の本人負担の金利は約12,000円、月間約1,000円です。

 

Q:資金の用途が設備資金でも利用ができますか。
A:この資金は、運転又は設備資金、運転・設備両方の資金としても利用ができます。

例えば、飲食業を営む方の店舗改装設備資金と諸経費支払いのための運転資金、

印刷業やサービス業等を営む方の運転資金、アパート・マンション経営の方の改装設備資金などにご利用いただくことが可能です。

 

Q:借換はできますか。
A:既に小企業資金を利用しており、借入れ時から1年以上経過している方は借換可能です。(小企業借換資金の利率、利子補給、期間など は小企業資金と同様)

例えば、前回利用の残債200万円を同時に返済条件で、

新たな事業資金300万円を加え500万円借りるケースや、

複数口の残債務100万円(毎月返済5万円)と200万円(毎月返済5万円)を返済条件に、

追加の事業資金200万円と一本化し500万円(毎月返済83,000円)借りることもできます。

この借り換えにより毎月の返済負担を増やさず、

複数口の一本化では返済額を減らすこともできます。(上記の例では毎月合計10万円が83,000円に減少)

 

 

皆さんの疑問は解決されたでしょうか?

長く事業をやっている方でも、融資あっせん制度や小企業資金をご存知ない方がいらっしゃいます。

金利負担の軽い「小企業資金」や返済負担の軽減が図れる「小企業借換資金」を活用し、

資金繰りや収益の改善を図るのはいかがでしょう。

 

融資あっせんの申込方法や申込時必要書類等については、

お気軽に「としまビジネスサポートセンター」へお問い合わせください。

 

としまビジサポは頑張るあなたを応援します!

 

女性のための起業塾 前期 受付終了!

2016年6月29日 水曜日

こんにちは!

先週をもって「女性のための起業塾 前期(基礎編)」の

応募を締め切りました。

結果、 今年度も定員を上回るご応募をいただき、

誠にありがとうございました!

第1回(7/2)の内容は…

◆講義「強みを生かした勝てるビジネスプランの考え方」
◆先輩起業家の体験談
◆プチ交流会(希望者のみ)

です。 会場でお待ちしております!

日時・会場詳細→http://www.toshima-biz.com/08_sem_ben.html#28_07_02

第3回ビジサポ勉強会を開催しました

2016年6月27日 月曜日

こんにちは、ビジサポ勉強会担当です!

先日「第3回ビジサポ勉強会~中小企業のためのマイナンバー対策~」を開催しました。
マイナンバーについては皆さん疑問が多いようで、講義後の質問タイムでは色々な質問をされていました。
マイナンバーに対する理解を深めるお手伝いができたでしょうか?

今後も様々なテーマを取り扱っていきますので、ご期待ください。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

第1回ビジサポセミナーのお知らせ【再告知】

2016年6月23日 木曜日

こんにちは、としまビジサポ担当です。

6月28日に開催する「インバウンド対策~外国人観光客に対する接客対応術~」が、6月21日の日経新聞でも取り上げられました!
今回のセミナーは、飲食店を対象に、国籍に応じた集客のコツやイスラム教の戒律に沿った「ハラル食」などについても取り上げていきます。

また、4か国語(英語・中国語・韓国語・タイ語)に対応したコミュニケーション用のカードも参加者全員に配布するので、受講後すぐにお店で活用できます!

外国人観光客への対応に不安を感じている方、この機会にしっかり対応策を学んでみませんか?
申し込み・詳細はこちらから!

 

 

起業仲間をつくりましょう!

2016年6月20日 月曜日

7月から始まる「女性のための起業塾 前期(基礎編)」では…

「起業アイデアはあるが具体的に何をすべきか?」

「何となく初めてみたが、ちゃんと学んで事業化したい!」

そんなあなたを応援します。【申込締切:6/24

 

第1回で、先輩起業家も交えた「プチ交流会」を行います
(希望者のみ参加)。

国の調査によると、起業に関する相談相手は「家族・親戚」に

次いで「起業仲間・先輩起業家」が多く、一方、

「起業家が周囲にいない」と言う起業家が3割以上もいるそうです!

ぜひ「プチ交流会」に参加し、起業仲間を見つけてください♪

 

<起業塾概要>
◆対象者:女性限定30名(起業を志す方、起業直後の方
◆開催日時:7/2、7/16、7/30、9/3(土)14:00~17:00
◆申込期限:6/24(金)
受講料無料、無料一時保育あり(保育残りわずか)


※申込方法等詳細は、としまビジサポHP をご覧ください。
※前年度の様子、参加者の声はコチラをご覧ください。

女性のための起業塾★保育残数わずか!★

2016年6月16日 木曜日

7月から始まる「女性のための起業塾 前期(基礎編)

沢山のご応募を頂いており、ありがとうございます。

起業塾のご応募は6/24(金)まで受け付けておりますが、

一時保育は先着順となっており、残枠わずかとなっております。

お申し込みはお早めにお願いします♪

 

<起業塾概要>
◆対象者:女性限定30名(起業を志す方、起業直後の方
◆開催日時:7/2、7/16、7/30、9/3(土)14:00~17:00
◆申込期限:6/24(金)
受講料無料、無料一時保育あり

※申込方法等詳細は、としまビジサポHPをご覧ください。
※前年度の様子、参加者の声はコチラをご覧ください。

プレゼンの練習!

2016年6月13日 月曜日

7月から始まる「女性のための起業塾 前期(基礎編)」では…

「起業アイデアはあるが具体的に何をすべきか?」

「何となく初めてみたが、ちゃんと学んで事業化したい!」

そんなあなたを応援します。【申込締切:6/24

 

第4回は、受講者の皆さんのビジネスプランの「発表会」を行います。

希望者のみ発表とする予定ですが、是非「人前で話す良い練習!

と思ってご参加ください。

 

<起業塾概要>
◆対象者:女性限定30名(起業を志す方、起業直後の方
◆開催日時:7/2、7/16、7/30、9/3(土)14:00~17:00
◆申込期限:6/24(金)
受講料無料、無料一時保育あり

 

※申込方法等詳細はとしまビジサポHPをご覧ください。
※前年度の様子、参加者の声はコチラをご覧ください。

小企業資金についてのQ&A(前編)

2016年6月13日 月曜日

こんにちは、ビジサポ相談員の山田です。

皆さんは「小企業資金」という制度をご存知でしょうか?
今回は豊島区融資あっせん制度の中で、金利が0.25%と低い「小企業資金」について日ごろ皆様から寄せられる質問と回答を前編、後編の2回に分けてとりあげていきます。
前編では、「小企業資金の利用対象者」について回答していきます。

 

Q:小企業資金を初めて利用するのですが、どういった制度ですか。
A:この資金の対象は、豊島区で法人又は個人で1年以上事業を営んでいる小規模企業(従業員数が製造業等は20人以下、卸・小売・サービス業は5人以下の法人又は個人事業の方)です。

この制度の上限金額は1,250万円で、金利は1.5%ですが、その内1.25%を豊島区が利子補給しますので、ご本人負担は0.25%と非常に金利負担が軽い制度です。
また、この制度は信用保証協会が貸付に対し100%保証しますので、金融機関も取り組み易い制度なのが特徴です。

 

Q:当社はソフトウェアの開発業で、従業員が12名おりますが利用ができますか。
A:ソフトウェア業や情報処理サービス業は「製造業等」に含まれ、従業員数が20名以下であれば利用できます。他に建設業、不動産業、運送業、印刷・出版業が「製造業等」に含まれます。
なお、豊島区内に多い飲食業は「小売・サービス業」に含まれ、従業員数が5名以下であれば利用できます。

 

Q:当方は個人事業の飲食店で、家族従業員が3名とパート、アルバイト3名でやっていますが利用できますか。
A:個人事業の家族従業員や、臨時の使用人(パート、アルバイト)は従業員に含みませんので利用ができます。
ただし、臨時雇いであっても、事業の経営上不可欠な人員は従業員に含みます。例えばコンビニのアルバイトの場合、常時営業に携わっているアルバイト人数が従業員数となります。

 

いかがでしたか?
自分は対象になるのだろうか?という疑問は解消されたでしょうか。
後編では、「使用用途」や「借入」などについての質問を取り上げていきます。

としまビジサポは頑張るあなたを応援します!

7月の起業相談日

2016年6月13日 月曜日

としまビジサポの、7月の「無料起業相談日カレンダー」を更新しました!

なお、7月の女性の起業相談員窓口は、7/4(月)、7/13(水)、7/22(金)、7/27(水)です!

詳しい時間等はコチラをご覧ください!

第1回ビジサポセミナーのお知らせ

2016年6月10日 金曜日

こんにちは、としまビジサポ担当です!

今年度第1回目となるビジサポセミナーのお知らせです。

今回は飲食店を経営している方を対象として、「外国人観光客に対する接客応対術」を取り上げます!
最近急激に増えているインバウンド需要で、インバウンド対応の成功例やトラブル防止策などをわかりやすく説明していきます。

外国人観光客に喜ばれる「おもてなし」について理解を深めてみませんか?

詳細・申し込みはこちらからどうぞ!

Copyright © 2010 としまビジネスサポートセンター. All Rights Reserved.