アクセス

としまビジネスサポートセンター

住所

〒171-8422
東京都豊島区南池袋2-45-1 7F
豊島区文化商工部生活産業課
商工グループ

TEL 03-4566-2742
FAX 03-5992-7088
E-mail A0029099@city.toshima.lg.jp
ご利用時間
月~金 9:30~16:30
(祝日、年末年始を除く)
中小企業を支援します。
豊島区の企業を紹介します。
としまものづくりメッセのオフィシャルサイトです。
豊島区の公式ホームページです。
  • 起業家紹介 カテゴリーのアーカイブを表示しています。

カテゴリ
カレンダー
2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
最新の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールマガジン
豊島区メールマガジンを配信しています。
メールマガジンとは、皆さんのパソコンに、豊島区からのお知らせをメールでお送りするものです。
豊島区メールマガジン詳細ページ

‘起業家紹介’ カテゴリーのアーカイブ

起業家紹介:株式会社ヒーリングエッセンス 小木曽 隆子(おぎそ たかこ)さん

2020年2月10日 月曜日

 

「植物の香りを”悲しみを乗り越える”きっかけに」

 

 

「グリーフ(Grief)」という言葉をご存知でしょうか。

 

グリーフは

家族など大切な存在の死による悲しみや、迫りくる自分や家族の死へのおそれ、

病気の苦しみ、離婚といった環境の変化などによる悲しみのことで、

日本では“グリーフケア”の言葉とともに

少しずつ社会に広がってきました。

 

 

こうした“グリーフ”のときに

植物がもつ自然な香りの活用を提案したいと

豊島区を拠点に活動する女性がいます。

 

 

小木曽 隆子(おぎそ・たかこ)さん。

有機農産物や無添加食材・雑貨などを取り扱う

流通企業で17年勤めたのち、

「ヒーリングエッセンス」を開業。

植物がもつエネルギーを最大限に活かした

オリジナルのグリーフ向け製品を開発しました。

 

 

そのひとつが「グリーフリリーフアロマミスト」です。

心安らぐカモミールローマンやラベンダーをあわせた

やさしい香りの「光」や、

日本人に親しみやすいユズとヒノキが香る「和灯(わび)」は

どれもが自然の中を歩いているようにほのかであたたかみのある香り。

子育て中の方やビジネスマン、医療機関でのケアにも用いられ

幅広い世代の人に癒しを届けています。

 

 

 

自分を助けてくれた「植物のエネルギー」に可能性を感じて

 

ふんわりとした優しい雰囲気が印象的な小木曽さんですが

「ヒーリングエッセンス」の立ち上げを思い立ったときは

無我夢中で一直線に突き進んだそう。

その背中を押してくれたのは

小木曽さん自身がご家族を亡くしたときに

グリーフ向けの香りで支えられた経験でした。

 

 

「家族が亡くなったあと

寂しさでひきこもる時期があり、

それはまるで真っ暗な闇の中をさまようかのようでした。

そのときにイギリスにいる友人から

グリーフ向けのアロマ製品が届いたのです。

箱を開けた瞬間から香りがして、はっ‥として

贈ってくれた人の気持ちとともにその香りにとっても癒されました。

調べてみるとグリーフ向けの製品はありますが

まだまだ日本の社会には浸透していません。

そのときから、このようなものがあれば

悲しみを「言葉にする機会がない」「言葉に表現できない、したくない」方を含めて

人々が試練を乗り越える一助になるのではと

想いをもつようになりました。」

 

 

 

ビジサポに支えられ“真っ向勝負”の製品づくりを

 

しかし、流通業界で営業や広報など

さまざまな現場を経験してきたとはいえ

起業は小木曽さんにとって未知の世界。

そこでたずねたのが

「としまビジネスサポートセンター(ビジサポ)」でした。

 

 

「ビジサポには何度も通って

会社の形態から福利厚生まで

手とり足とり知識やノウハウを丁寧に教えていただきました。

でも、なにより皆さんが褒め上手で(笑)

ビジサポに行くたびに“頑張れ頑張れ”と

あたたかくエールを送ってくださるのです。

一人で未知の世界にとびこむのはすごく大変でしたが

みなさんが応援してくださったおかげで

自分に自信をもつことができましたね。」

 

 

製品の完成をめざして

“何かにとりつかれたかのように昼夜を問わず没頭した“という小木曽さん。

アロマセラピーの専門家や医療関係者、メーカーなど

たくさんの方に協力してもらいながら

製品開発に力を注ぎました。

 

 

そうして生まれた

「ヒーリングエッセンス」の製品は

植物の香りをしっかりと感じられるように精油をたっぷり加え、

合成香料や合成着色料を使用しないなど

「子どもたちも使える安心安全なものづくり」を

コンセプトにしています。

 

 

「流通の会社にいたときに

アトピーやアレルギーなどで苦しんでいる人たちとご一緒する機会があり、

バリアフリーでどんな人にも安心して使っていただけるものを

合成成分に頼らず、自然な材料だけで真っ向勝負したいと思ったのです。

前の会社では、使う人の立場になって

自然な成分だけで丁寧にものづくりをする人たちの事業が

世の中に優しさを運ぶのをみてきました。

私もそこを学びとして実践していきたいと思っています。」

 

 

 

豊島区の自然環境がものづくりのヒントに

 

 

小木曽さんのものづくりには

生まれ育った豊島区の環境も影響しています。

 

 

「豊島区は雑司ヶ谷霊園や染井霊園、学習院など

緑豊かな環境が残っていますが、

私の製品づくりも近所にある墓地の緑がヒントなのです。

家族を亡くした後、散歩で墓地を歩いていたら

ちょうど芽吹きの春を迎えていて、

木々の若葉や足元に咲くタンポポやスミレなど

季節のうつろいにすごく癒されました。

そのときに

“心のバランス保つために大切なことの一つが

自然の生命や息吹に接することなんだ”と感じたんです。

そこで植物の香りを生活に取り入れることが

心を癒すきっかけになるんじゃないかなと。」

 


長野県木曽地方の木曽ヒノキを使った「木曽ひのきアロマシリーズ」は森の中にいるような深い香り

 

 

物流の世界でみてきた、“もののちから“を

小木曽さんも「ヒーリングエッセンス」を通して実感しています。

 

 

「手ごたえを感じたのは、

ISP池袋ショッピングパークでのイベント販売でした。

家族を亡くした人、職場でストレスを感じる人、育児疲れに悩む人など

いろんなお客さんが来てくださいました。

なかでも印象的だったのは

20代ぐらいの男性がお話しているうちに“毎日がしんどいんです”と

グリーフリリーフアロマミストを

“良い香りですね、お守りになりますね”と手にとってくれたことです。

そのとき、ものの力が人を支えるきっかけをつくることができる、

私の事業が社会に優しさを届けて始めていると

肌で感じることができました。」

 

 

 

さまざまな「癒しのエッセンス」を社会に発信したい

 

お客さんと接点をもつことで視野が広がった、と話す小木曽さん。

最近はアロマとともに、

医師を招いて更年期についての講演会を企画したりと

さまざまな活動も取り組んでいます。

 

 

「『ヒーリングエッセンス』は、

“癒しの本質を考えていきたい“という思いをこめて名づけました。

アロマは嗅覚ですが、聴覚、視覚、

さまざまな癒しの可能性があります。

辛いときは人に話を聴いてもらうのはもちろん、

あらゆる手段を借りればいいと思うのです。

いろんなエッセンスが繋がって安らぎを社会に広めていけるように

発信していきたいです。」

 

 

あれもやってみたい、こんなことができないか、と

インタビュー中も

次々とアイディアを話してくださった小木曽さん。

 

人の心に寄り添う癒しを届けたいという情熱が

次はどんな形になるのでしょう。

さらなる癒しの広がりを

わくわくしながら応援しています!

 

 

(インタビュアー・記事制作:島 永吏子

 

 

〈としまビジネスサポートセンターご利用内容〉

・創業時の立上げサポート(特定創業支援認定)

・起業後の各種個別相談

・サクラーヌbiz ISPチャレンジ出店

 

としまビジネスサポートセンターは、小木曽さんのチャレンジをこれからも応援し続けます。

コマワリキッチン起業塾(3期)発表会にお邪魔しました!

2019年11月6日 水曜日

 

秋晴れの10月30日(水)、コマワリキッチン起業塾の最終日にお邪魔してきました。
コマワリキッチンは、2018年1月に南長崎のトキワ荘通り近くにオープンした、公民連携のシェアキッチンです。趣味や特技を活かした小さなビジネスを始める方向けの創業支援施設で、区も周知面やイベント共催等でお手伝いしています。
コマワリキッチンHP:https://komawarikitchen.jp/

起業塾は今回が3期目で、講師は、Otavert(おたべーる)代表・管理栄養士/緑川涼佳さんhttps://www.otavert.com/)が務めていらっしゃいます。

▲過去の起業塾風景

この日は、親子で参加できるパン教室を主宰されている方と、台湾スイーツ&点心と中国茶のマリアージュが楽しめる企画を検討中の方2名の発表会でした。
緊張した面持ちで発表が終わるやいなや、オブザーバーから価格やパッケージ・販促手法について質問が飛び交います。ひとつひとつの意見やアドバイスに、皆さん熱心に耳を傾けていらっしゃいました。中にはコマワリマルシェで出展予定の試作品を並べ、試食をふるまう方も。完成度が高く、大変美味しくいただきました♪

卒業生の皆さんが、ご自身の夢に向かって進んでいけるよう、応援しています!

目白のえほんやにこにこ書店オープン!

2019年11月5日 火曜日

今回ご紹介するのは、
絵本の専門店・読み聞かせの『目白のえほんやにこにこ書店』代表の岩田亜紀さんです。

岩田さんは、幼稚園・保育園での勤務経験をお持ちで、“いつの日か絵本屋さんになりたい!”という夢を抱き、起業に向けて準備を進めていらっしゃいました。区が運営する、としまスタートアップオフィスの卒業生でもいらっしゃいます。

10月30日(水)、プレオープンのお知らせをいただき早速訪問しました。
目白通り沿いの5坪の店内には、カラフルな絵本がぎっしり!お子様もゆっくり楽しめるような可愛らしい椅子など、インテリアにも工夫が見られます。
“赤ちゃんから大人まで、大切な1冊に出会えるお店”を目指されており、岩田さん自らオススメ絵本をアドバイスしてくださいます。今後はお話会の企画も検討されているそうです。
「絵本と子ども、人の笑顔が大好き」とおっしゃる岩田さんのお人柄が溢れる、温かい空間でした。皆さんもぜひ、読書の秋を楽しんでみませんか♪

〇店舗URL http://www.nikoniko-books.com/

ヘルシーにゴージャスに「元気な大人を増やす!」

2019年9月24日 火曜日

起業家紹介をupしました!

今回紹介するのは、
“忙しくてなかなか自分の時間をもてない「疲れた大人」にフィットネスで元気と笑顔を”と
豊島区で「Round FIT(ラウンドフィット)」をたちあげた
フィットネスインストラクターの高田朝美さん。

80~90年代の音楽に合わせて踊るように身体を動かす「ファインムーブトレッチ®」や、
企業と共同して スポーツバンドを使ったエクササイズ「スポレッチ®」を考案するなど
様々なプログラムを提供しています。

高田さんのストーリーはこちらからご覧ください。
http://toshima-biz.com/00_sogyo_kigyokaonfo.html

#女性起業 #サクラーヌbiz #Round FIT #ラウンドフィット #豊島区


ISPにヒーリングエッセンス様が出展します!

2019年9月12日 木曜日

こんにちは!

9月15日(日)~17日(火)まで池袋ショッピングパークにて

ヒーリングエッセンス様が出展されます!

過去にも2回出展されており、とても好評をいただいております。

以下、ヒーリングエッセンス様からの商品紹介です♪

ぜひ足をお運びください!

 

ヒーリングエッセンスでは、植物が持つ癒しの力を自然のまま取り入れた商品をお届けしています。

販売の目玉は樹齢三百年(※)の木曽ひのきから採取したエッセンシャルオイルを活用した

ルームミストとバスソルトです。

日本を代表する銘木として知られ、

法隆寺の五重の塔や伊勢神宮など歴史的建造物にも使われる木曽ひのき。

昔から日本人に愛されるその香りを石油由来成分を使用せずに製品化しました。

お届けしたいのは心の安らぎ。ご好評をいただいています。

木曽ひのきの他に、柚子やモミの国産精油も登場します。

ミツロウやハチミツを用いたナチュラルコスメの販売も予定しています。

どうぞお立ち寄りください。

 

※製品に使用される檜は営林署の管理下で伐採許可を受けたものであり、

    またエッセンシャルオイルは製材で使われない幹と枝部分を使用します。

 

ヒーリングエッセンスHP:https://www.healing-essence.info/

 

 

起業家紹介: 「Round FIT」フィットネスインストラクター高田朝美(たかだ あさみ)さん

2019年9月12日 木曜日

ヘルシーにゴージャスに「元気な大人を増やす!」

 

 

「こんにちはー!よろしくお願いします!」

 

軽やかに颯爽とやってきた今回のインタビューのお相手、

フィットネスインストラクターの高田朝美さんです。

去年、豊島区で「Round FIT(ラウンドフィット)」をたちあげて

元気な大人を増やすべく様々なフィットネスプログラムを提供しています。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

高田さんは

一度体験したら通い続ける生徒さんも多い、人気インストラクター。

指導歴30年以上の実績もさることながら

場の空気が一瞬でパッと明るくなるパワフルなお人柄に惹かれる人も多いはず!

 

 

「ラウンドフィットは

『ヘルシーにゴージャスに元気な大人を』がコンセプトです。

自分も常に目標とされていないといけないので、トレーニングをしたり、

勉強しに講習会に行ったりして自分を磨くのに時間をすごく使っています。」

 

それが輝いている秘訣なんですね・・!

“ヘルシーにゴージャスに”というコンセプトには

どんな思いが込められているのですか?

 

 

「40~60代は“責任世代“とも言われますが、

仕事が忙しくて時間がないとか、疲れているとか、

自分のために時間をつかえない人たちが一番多いんです。

危機感を持たないとみんな運動しない。だから、そうなる前に

忙しくても身体を動かしたくなるにはどうしたらいいだろうと考えたときに

「ゴージャス」をキーワードにしようと。

今疲れている大人って、

バブルの頃に青春時代、社会人、独身時代を過ごした人たちなんです。

そこでバブルをもう一度思い出してキラキラと輝いてもらえたらと思って!」

 

その思いを形にしたのが、

高田さんが考案した「ファインムーブストレッチ®」。

 


 

 

80~90年代の音楽に合わせて楽しく身体を動かし

関節周りをほぐして鍛えるこのエクササイズが

高田さんの起業を後押ししました。

 

 

これを世に出せば、元気な大人が増える!

 

「10年ほど前、スポーツクラブでエアロビクスを教えていたときに

急きょストレッチを教えている先生の後任になって。

自分が知っている動的ストレッチをつなげてオリジナルプログラムをやったら

始めは二人だった生徒がどんどん増えて

若い人からおばあちゃんまですごい人気だったんです。

そのときに「ここが痛い」「ここがよくなった」といった

みんなの声をききながら試行錯誤してプログラムが進化しました。

 

ファインムーブストレッチの魅力は

「腰痛がよくなった」「肩こりがなおる」「おなかがやせた」など

人によって響くところが違います。

そして、ただひたすら楽しい(笑)

みんなが好きで受けに来てくれるのをみていたら

「これを出したら元気な大人が増えるんじゃないか‥世に出さないでどうする!」と

自信をもって思ったんです。」

 

 

 

ビジサポで自分の“やりたい”を整理できた

 

ファインムーブストレッチをさらに広めたい。

高田さんは起業に必要な知識を学ぶため

豊島区の女性起業塾「サクラーヌbiz」の1期生として参加します。

 

「そのなかで“としまビジネスサポートセンター”で相談できると聞いて、

自分の強みを知ることや商標登録の相談、売り方など

具体的なことを聞きました。

自分のやりたいことが整理できたのでよかったですね。

そのときに思ったのが、“自分には基盤がない”でした。

今のままでプログラムを広めるのは限界があるし、

プラットホームがないと無理だなと実感していました。」

 

 

その後、高田さんは「Round FIT」を立ち上げます。

豊島区のサポートアップオフィスに事務所を構えて、ホームページも開設。

基盤をつくることで

高田さんの活動の幅もぐんぐん広がっていきました。

 

 

 

「今までは一人で活動していましたが、

企業と組んでスポーツバンドを使ったエクササイズ「スポレッチ®」を考案したり、

同期や知人のインストラクターを誘ってチームを作りエアロビクスイベントを開催したり・・

企画力もコーディネート力もどんどんついてきて、今とっても面白いんです!」

 

 

 

「フィットネスのある生活」を届けたい

 

今後も次々とプログラムを打ち出していきたいと話す高田さん。

そこには高田さんがずっと大切にしている思いがあります。

 

「私が売りたいのはフィットネスではなくて、

フィットネスのある生活なんです。

日常の中に運動を取り入れて元気になってほしい。

そのためには、運動に無関心な人、やる気の出ない人でも

「これならできそう」と興味を持ってくれるように

入口がいっぱいないとだめなんです。

だから、いずれはお料理クラブとかハイキングクラブとかができるかも(笑)

きっかけは何でもいいから最終的に運動に繋がればいいんです。

 

屋号の「ラウンドフィット」には

“ぐるぐるまわっていろんなことができるサークル”

という意味があります。

最終的な夢は、スタジオをもたない

インターネット上のフィットネスクラブをつくることです。

そこをのぞくとイベントがのっていて、気軽にクリックして参加できる。

人をつなげることも好きなので

そこから参加者のコミュニティもできたら楽しいですよね。

次から次へと作ってみんなが喜んでくれる、元気になれる、

そんなプロデュースの会社になれたらいいですね!」


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仲間と結成した「GOLD」は80年代に流行ったスタイルのエアロビクスで

イベント開催。当時を知っている人は懐かしく、若い世代には新鮮!

 

まだまだ構想があるんです、と話す高田さんは、まさに“元気な大人“の鑑。

次はどんな形で笑顔と元気の輪を広げてくださるのでしょう・・

高田さんの活動に目が離せません!!

 

 

 

起業する人へ一言
「好きなことを”とことん“やる」

 

「続けるのは大変なこと。心が折れそうなときもありますよね。

だからこそ、好きなことじゃないと続けられません。

エネルギーはどこからくると聞かれると、

”この仕事が好きなんだもん“と無条件で言えることなんです(笑)

好きなことを自信をもって「とことん」やってみましょう!」

 

 

(インタビュアー・記事制作:島 永吏子

 

 

<としまビジネスサポートセンターご利用内容>

・女性のための起業塾への参加

・としまスタートアップオフィス入居

 

としまビジサポは、高田さんのチャレンジをこれからも応援し続けます。

子どもワークショップ体験@イケビズのご紹介

2019年7月16日 火曜日

としまスタートアップに入居中のキッズクラフト様がイケビズにて2つのワークショップを開催します!
夏らしいさわやかなミニアルバムの他、ソープローズやスタンプを用いた素敵な作品を作ってみませんか?夏休みの思い出作りに、ぜひ皆様ご参加ください!

(1)子どもワークショップ体験
日時:
7月30日(火)10~12時「子どもソープローズパフェ作り体験ワークショップ」
8月8日(木)10~12時「子どもスタンプ体験ワークショップ」
8月21日(水)10~12時「子どもミニアルバム体験ワークショップ」
会場:IKE・Biz としま産業振興プラザ 4F としまスタートアップオフィス会議室
参加費:500円
定員:各回20名(小学生向け)
申込:専用フォームにて https://ssl.form-mailer.jp/fms/b0b8aa42573902

(2)夏のミニアルバムをつくろう!
日時:8月3日(土)①10:30~12:00 ②13:00~14:30 ③15:00~16:30
会場:IKE・Biz としま産業振興プラザ 5F 和室
参加費:500円
定員:各回20名(小学生向け)
申込:イケビズ事務所へご来館かお電話(03-3980-3131)にて
URL:https://www.toshima-plaza.jp/news/2019/06/post-62.html

 

としまビジサポ「売上拡大チャレンジ日誌」

2019年7月10日 水曜日

ビジネスコーディネーター&売上拡大請負人の原です。

 

大塚駅前のcoco de teaさん

7月5日発売の雑誌 CREA で取材・掲載されました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

都内でココでしか飲めない温泉紅茶をはじめ

ココにしかないものを提供しているお店です。

 

昨年10月の開業から人気沸騰して定番化した

「血液サラサラやみつき鯖サンド」や

休日や夜にはライブイベントも!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新しいことにどんどんチャレンジされています!

これからもサポートさせていただきます!

としまビジサポ「売上拡大チャレンジ日誌」

2019年7月9日 火曜日

ビジネスコーディネーター&売上拡大請負人の原です!

 

先日お越しいただいたのは、
巣鴨でピアノラウンジ「クレッシェンド」を経営する尾崎さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

音楽家として実績があり、
特色あるドリンクメニューにもその才能が!

 

先日初めてお会いした際に、
色々なことを教えていただきながらお話していたところ、
普通のことですが、、、とおっしゃったことがありました。

 

<<いやいや、それってスゴイことです!!>>

 

このお店と尾崎さんならではのセールスポイントが見えました!

そのセールスポイントを活かした企画をアドバイスし、
この日もチラシ作りの打ち合わせ。

新サービス提供開始が楽しみです!

としまビジサポ「売上拡大チャレンジ日誌」

2019年6月26日 水曜日

ビジネスコーディネーター&売上拡大請負人の原です。

 

先日は豊島区長崎の居酒屋「串漁港(くしみなと)」の高田さんが

お越しになりました!!


 

 

 

 

 

 

 

 

 

1ヶ月前に初めてお会いした時に

圧倒的な強みに気づきました!

 

それから複数回、ディスカッションしながら

その強みを地域の人に知ってもらえる方法を考え、

この日はブログ・SNS活用のサポート!

これからがとても楽しみです。

 

皆さまの今ある強みに気づき、

売上が上がる具体的な知恵出しをさせていただきますので、

一緒にチャレンジしましょう!

 

としまビジネスサポートセンターが一丸となって応援します!

Copyright © 2010 としまビジネスサポートセンター. All Rights Reserved.