アクセス

としまビジネスサポートセンター

住所

〒171-8422
東京都豊島区南池袋2-45-1 7F
豊島区文化商工部生活産業課
商工グループ

TEL 03-4566-2742
FAX 03-5992-7088
E-mail A0029099@city.toshima.lg.jp
ご利用時間
月~金 9:30~16:30
(祝日、年末年始を除く)
中小企業を支援します。
豊島区の企業を紹介します。
としまものづくりメッセのオフィシャルサイトです。
豊島区の公式ホームページです。
  • その他 カテゴリーのアーカイブを表示しています。

カテゴリ
カレンダー
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
最新の記事
過去の記事
ブログ内検索
メールマガジン
豊島区メールマガジンを配信しています。
メールマガジンとは、皆さんのパソコンに、豊島区からのお知らせをメールでお送りするものです。
豊島区メールマガジン詳細ページ

‘その他’ カテゴリーのアーカイブ

12月18日~1月11日実施分 【東京都】営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金

2020年12月18日 金曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間の短縮要請が行われることに伴い、
要請に全面的にご協力いただける中小の飲食事業者等に対し、下記のとおり協力金を支給いたします。

1 支給額

一事業者当たり、一律100万円

2 主な対象要件

  • 東京都の営業時間短縮要請を受けた、特別区及び多摩地域の各市町村の酒類の提供を行う飲食店及び
    カラオケ店を運営する中小企業、個人事業主等
  • 夜22時00分から翌朝5時00分までの夜間時間帯に営業を行っていた事業者が、朝5時00分から夜22時00分
    までの間に営業時間を短縮した場合
  • 要請を行う全期間(令和2年12月18日から令和3年1月11日まで)において、営業時間の短縮に全面的に
    ご協力いただくこと
  • ガイドラインを遵守し、「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示していただくこと


3
 申請受付

11月28日から12月17日までの営業時間短縮要請に係る協力金とは、別途申請を受け付ける予定です。
今後、専用のポータルサイトを立ち上げ、情報発信や申請受付への対応を行います。
また、ポータルサイトの開設時期や申請受付期間、申請方法等は決定次第、都ホームページにて公表します。

4 問い合わせ

東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター
電話:03-5388-0567/9時00分から19時00分まで毎日。ただし、年末年始(12月31日から1月3日まで)を除く。

【関連リンク】 営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(12月18日~1月11日実施分)」について(第1184報)

【東京都】営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(11月28日~12月17日実施分)    ※専用ホームページが公開されました

2020年12月8日 火曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間の短縮要請が行われることに伴い、要請に全面的にご協力いただける中小の飲食事業者等に対し、下記のとおり協力金を支給いたします。

1 支給額

一事業者当たり、一律40万円(2つ以上の店舗で営業時間短縮に取り組む事業者も同額)

2 主な対象要件

  • 東京都の営業時間短縮要請を受けた、特別区及び多摩地域の各市町村の酒類の提供を行う飲食店及び
    カラオケ店を運営する中小企業、個人事業主等
  • 夜22時00分から翌朝5時00分までの夜間時間帯に営業を行っていた事業者が、朝5時00分から夜22時00分
    までの間に営業時間を短縮した場合
  • 要請を行う全期間(令和2年11月28日から12月17日まで)において、営業時間の短縮に全面的にご協力いただくこと
  • ガイドラインを遵守し、「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示していただくこと


3
 受付開始時期等

受付要項公表:令和2年12月18日(金曜日)14時(予定)

申請受付期間:令和2年12月18日(金曜日)~令和3年1月25日(月曜日)

4 申請方法

専用ホームページからWEB申請、郵送または都税事務所へ持参

5 お問い合わせ先

東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター
電話:03-5388-0567(開設時間:9時~19時/土、日、祝日も開設。ただし年末年始(12月31日〜1月3日)除く。)

【専用ホームページ】
https://jitan.metro.tokyo.lg.jp/nov/index.html

【関連リンク】
営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(11月28日~12月17日実施分)」について(第1072報)

《祝☆10周年》記念誌・ポスター・ノベルティが完成しました!!

2020年12月2日 水曜日

今年度ビジサポが10周年を迎えました☆

これを記念して、10周年記念誌・ポスター・ノベルティグッズを制作しました!

  

ビジサポでの無料配布はもちろん、区内の各種イベントでもお配りをしております。

また会社やお店に置いていただくなど、周知のご協力をいただける方も募集しております!!

ご不明な点があればお気軽にお問合せください☆

【東京都】営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(11月28日~12月17日実施分)

2020年12月1日 火曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間の短縮要請が行われることに伴い、要請に全面的にご協力いただける中小の飲食事業者等に対し、下記のとおり協力金を支給いたします。

1 支給額

一事業者当たり、一律40万円

2 主な対象要件

  • 東京都の営業時間短縮要請を受けた、特別区及び多摩地域の各市町村の酒類の提供を行う飲食店及び
    カラオケ店を運営する中小企業、個人事業主等
  • 夜22時00分から翌朝5時00分までの夜間時間帯に営業を行っていた事業者が、朝5時00分から夜22時00分
    までの間に営業時間を短縮した場合
  • 要請を行う全期間(令和2年11月28日から12月17日まで)において、営業時間の短縮に全面的にご協力いただくこと
  • ガイドラインを遵守し、「感染防止徹底宣言ステッカー」を掲示していただくこと


3
 申請受付

専用のポータルサイトにて受付予定(開設時期や申請受付期間、申請方法等は未定)

4 問い合わせ

東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター
電話:03-5388-0567 (9時00分から19時00分まで毎日)

【関連リンク】
営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(11月28日~12月17日実施分)」について(第1072報)

「新型コロナウイルス感染防止対策費用補助金」12月1日より受付開始!

2020年11月25日 水曜日

区内中小企業者、個人事業主を対象に、感染防止対策費用の一部を補助する
新型コロナウイルス感染防止対策費用補助金の受付を開始します。
制度概要や申請方法の詳細は、区ホームページをご確認いただくかお問い合わせください。

【対  象】
①区内に主たる事業所があり、継続して3か月以上事業を営んでいる中小企業者、個人事業主
②申請時に「ななま~るステッカー」への登録を完了していること ※その他要件あり

【補助額】
上限10万円(補助率5分の4)

【対象経費】
①店舗・事務所改装費
②滅菌・消毒・換気・飛沫防止などの衛生環境改善品の購入費、
③広告宣伝費 ※4月1日から令和3年2月28日までに支払いが完了するもの

【受付期間】
令和3年3月5日(必着)

【問い合わせ】
豊島区生活産業課 補助金担当(03-4566-2742)

ビジサポマルシェ開催のお知らせ!!(イケビズフェスタ2020)

2020年11月16日 月曜日

~ビジサポからイベントのお知らせです~

11月23日(祝月)に開催される「イケビズ・フェスタ2020」に、

ビジサポ利用者の方々による≪ビジサポマルシェ≫を出店いたします☆

ビジサポ開設10周年を記念した特別企画となっておりますので、みなさまもぜひお立ち寄りください!

<イケビズ・フェスタ2020概要>

https://www.toshima-plaza.jp/news/2020/09/post-148.html

◇出店内容◇

■パン・焼き菓子販売(ななキッチン様)

国産小麦を使用した卵・乳不使用のパンとグルテンフリーの焼き菓子を販売します

販売時間:10時~17時(なくなり次第終了)

■クリスマススワッグレッスン(Flowershop315様)

クリスマスに花や葉を束ねてインテリアとしても使用できるスワッグを先生と一緒に作ります

開催時間:①13時~14時 ②15時~16時

料金:2,200円/名

※事前にお電話にてご予約(03-3980-3131)

 

■ビジサポ10周年記念ブース

①ビジサポ10周年メモリアルブックの無料配布

②起業家紹介パネルの展示

③記念グッズの無料配布

ご家族やご友人をお誘いあわせのうえ、みなさまのご来場をお待ちしております!

 

「Go To トラベル事業」地域共通クーポン取扱店舗登録のご案内

2020年10月30日 金曜日

地域共通クーポンとは、10月1日から東京都も対象となるGo To トラベルを利用した旅行者に配布される、
旅行地で使用できるクーポンです。地域共通クーポン取扱店舗の登録には申請が必要です。

【事業者の条件】

業種別の新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを遵守するなど、感染症拡大防止策に係る責務等を
果たし、感染拡大防止策を徹底する者。

飲食店のGo To トラベルの登録には、Go To Eatへの登録が済んでいることの届け出が必要です。
その後Go To トラベル事務局からの登録通知があってクーポン券を取り扱うことが可能になります。
Go To トラベルの登録申請のみではクーポン券の換金ができませんのでご注意ください。
詳細は、下記コールセンターへお問合せください。

【申請方法】

公式ホームページまたは郵送で申請

【お問合せ】

■Go To トラベル事務局コールセンター

ナビダイヤル:0570-017-345(受付時間10時~19時/年中無休)

IP電話等から:03-6747-3986(受付時間10時~19時/年中無休)

申請サイト:https://biz.goto.jata-net.or.jp/

■Go To Eatキャンペーン

コールセンター:0570-029-200(受付時間10時~17時/年末年始除く土日祝含む)

公式サイト:https://gotoeat.maff.go.jp/

「Go To Eat キャンペーン」加盟飲食店登録のご案内

2020年10月29日 木曜日

「Go To Eat キャンペーン」には、(1)プレミアム付食事券と(2)オンライン飲食予約の2種類があり、
それぞれ登録が必要です。

(1)プレミアム付食事券
地域の飲食店で使える、プレミアム付食事券を各都道府県等の単位で販売します。

【参加条件】
東京都内の飲食店舗であること、感染症対策に取り組むこと (詳細は公式ホームページでご確認ください)

【申請方法】
公式ホームページまたはFAXで申請

【お問合せ】
加盟店サポートセンター (平日9時30分~17時30分) TEL:03-6746-4830  FAX:03-6746-4831
公式ホームページ:https://r.gnavi.co.jp/plan/campaign/gotoeat-tokyo/

(2)オンライン飲食予約
オンライン飲食予約サイト経由で、キャンペーン期間中に予約・来店をしたお客様に対し、
次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用できるポイントを付与します。

【参加条件】【申請方法】
オンライン飲食予約サイトによって異なりますので、公式サイトでご確認ください。

【お問合せ】
コールセンター (受付時間10時~17時/年末年始除く土日祝含む) TEL:0570-029-200 (050-3734-1523)
公式サイト:https://gotoeat.maff.go.jp/

【店舗向け】「JPQR」Web申込サポート有人窓口を設置します!

2020年10月9日 金曜日

JPQRはQRコードを使ったキャッシュレス決済サービスの一つです。乱立する決済用QRコードを一つの統一QRコード(JPQR)にまとめ、複数社のQRコード決済に対応します。その「JPQR」へのWeb申込サポート会場を設置します。
日時:令和2年11月16日(月)~17日(火) 9時~17時(休憩12時~13時)
会場:豊島区役所本庁舎8回レクチャールーム(807会議室、808会議室)
JPQRについて:https://jpqr-start.jp/
JPQR普及事業コールセンター:0120-206-100

 ←画像をクリックすると大きく表示されます

【9月の営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(都)】10月1日より申請受付開始

2020年10月6日 火曜日

■概要

令和2年9月1日(火曜日)から9月15日(火曜日)までの間、特別区内の酒類の提供を行う飲食店及びカラオケ店に対する営業時間短縮に要請に全面的にご協力いただき、感染防止徹底宣言ステッカーを提示する中小の事業者に対し一律15万円の協力金を支給します。

■申請受付期間:令和2年10月1日(木曜日)から同月30日(金曜日)まで

■申請方法:専用ポータルサイトからオンライン申請、郵送(8月実施分の郵送先とは異なります)、都税事務所・支所庁舎内に設置した専用ボックスに投函

■受付要項:以下リンク先よりご確認ください。

9月の営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金 専用ポータルサイト

【お問合せ先】東京都ステッカー申請・感染拡大防止協力金相談センター/03-5388-0567

【関連リンク】感染防止徹底宣言ステッカーについて:東京都防災ホームページ

 

8月実施分の申請受付は令和2年9月30日で終了しました。

Copyright © 2010 としまビジネスサポートセンター. All Rights Reserved.